人気ブログランキング |
  
カテゴリ:昼ごはん( 74 )
マク作 ラタトゥイユ
b0143305_18294837.jpg

シルバーウィーク最終日の今日、マクがお昼にラタトゥイユを作ってくれました。
沢山の野菜からでた出汁は最高に美味しくて、パソコンに忙しい彼の代わりに”混ぜておいてあげる”という名目で”味見”し放題。
食材の買出しに行くときから、”ラタトゥイユにはコルドンブルーが合うんだよね~”と横目で言う彼の希望で、私はオーブンで焼くお手軽コルドンブルーを作り、フォカッチャも添えておきました。野菜の出汁をたっぷり吸ったパンの美味しいこと。

b0143305_18301069.jpg

おやつも最近はまともに作っていないのですが、苺とバルサミコ酢のムース・フォンダンショコラ・クッキー&バニラのアイスクリーム・泡立てたクリームを適当に盛ってみました。本当はバルサミコを煮詰めた少し甘いソースをかけたかったのですが、マクは拒否すると思われるので今回は無し。


シルバーウィークの私たちの行動はといえば・・・
19(土) 図書館とプール、夜はピザを作る。
20(日) 日光江戸村と鬼怒川遊び。
      朝4時に起きて0時に帰るなんて、随分と久しぶり。
21(月) 母と銀座近辺で物産展めぐりと食事(マクは留守番)。
      母とこうして女二人で出かけて、喜んでもらえるのはいつも嬉しい。
22(火) 上野から根津・谷中方面に散歩。
      昼は行列に並んで蕎麦。今まで、ぱっとしない東京散歩しかしなかったが、これは楽しかった。
23(水) マクの久々の料理と大掃除、マクの散髪。
      美味しくて量も多かったので、お腹が重くてなかなか掃除を始める気にならず、いつも以上に気合が必要だった。
      散髪は、かなり良い出来になったと自画自賛している。

と、私たちにしては結構動いたほうだと思う(笑)
すぐに足がむくんで疲れてしまうので、それを緩和してくれる少し高めでなかなか手の出なかった靴下の購入を考え中。
by ulaomote | 2009-09-23 21:28 | 昼ごはん
大人のチョコバナナケーキとライ麦パンのアボカドバーガー
b0143305_21134798.jpg

卵白とサラダオイルのチョコスポンジ、クリーム不使用のブランデー風味チョコムース、バナナ、シナモンと甜菜糖の泡立てたクリームにマンゴーの上掛けをしました。動物性脂肪を減らしてみようとあがいたところで、封の開いたクリームに気づいた結果です・・・。

b0143305_2114785.jpg

なぜかというと、お昼をアボカドバーガー(ライ麦パンバージョン)にしたから。肉もアボカドもがっつりです。


先日、バイオリンのレッスンに母親と二人で出かけるらしい、小学校低学年の男の子を見かけました。
練習不足なのか歩きながら練習をしていて、母親に『早く歩きなさい、遅刻する!』と急かされながらも続きを弾けば『違う!』と怒鳴られることの繰り返しでしたが、夕方の路上で小さな子供が弾くバイオリンに、音が聞こえる範囲にいる大人全員が微笑んでいるように見えました。
そんなに子供好きではない私も、子供の存在自体が癒しで、神秘のような気がした瞬間でした。
by ulaomote | 2009-09-12 22:48 | 昼ごはん
ミラベールタルト(マクの投稿記事)
b0143305_21285171.jpg

タルトはサブレで、上に「カソナード」と言うフランスの北の砂糖と生クリームと美味しいミラベールをかけて、一気に食べて下さい!
コーヒーと一緒に!
by ulaomote | 2009-08-30 21:31 | 昼ごはん
麻婆豆腐
b0143305_138651.jpg

ガトーショコラを焼いたら”チョコパイ”が食べたくなり、もどきを作ってみました。
生クリームとキャラメルクリームを挟み、上がけは柔らかめのコーヒー風味です。
が、やっぱり本家のが食べたかったので、外側は本物に忠実パリパリがよかったな・・・と、後悔。チョコパイ様・・・(寝言)


b0143305_1392080.jpg

お昼は、しっかり辛い麻婆豆腐。
お店のように潔く油を使えない料理ベスト3といえば、麻婆豆腐・パスタ・カレー、なのですが、今日は勇気を振り絞りました。
これでも全然、お店もんの油具合とは程遠いか・・・あのビジュアルは諦めます。

b0143305_1395224.jpg

ピカピカの美味しい白米にかけて、途中休憩なしで豪快にかきこみましょう。
by ulaomote | 2009-08-02 13:44 | 昼ごはん
バニラ風味のマチェドニア
b0143305_17191133.jpg

朝に冷やした旬の果物を数種類食べられる幸せは、私の大好きな魚がメインの和定食以上かもしれません。
桃・パイナップル・バナナをバニラと白ワイン入りのシロップに漬けて、部屋を片付けながら待つこと1時間。
昨晩仕込んだミルクゼリーと一緒におめざです。
パイナップルの酵素パワーなのか、炭酸を入れていないのに少しシュワっとする気が。
体に染み渡る~!
果物のパステルカラーにも癒されます。


b0143305_17195799.jpg

マチェドニアのパインを一切れ拝借して潰しておいたものに牛肉をつけておき、柔らかくなったところで昼食作成開始。
赤ワインをたっぷり使ってハヤシのソースもどきを作り、とろとろ玉子にかけるのら~。
夏は、ボリュームのあるものよりもさっぱりしたものに傾きがちですが、作ったら作ったで食べられるのね。
by ulaomote | 2009-08-01 18:27 | 昼ごはん
海の日のブランチ
b0143305_11423310.jpg

いつもは、目覚ましをかけなくても7時頃には目が覚めるのですが、今朝は9時前まで熟睡。
ゆっくりとご飯の準備をして、朝昼混合にしました。

パルメザンご飯にブラウンマッシュルームとエリンギのヴルーテとカレーソースをかけて、鮭とアスパラを添えた、洋風ごはん。
キノコって、本当に旨味が強いですよね!
肉類のブイヨンを入れていないのに、脅威的濃さです。
濃厚なので半分食べると飽きてきて、皿の奥にたらした少量のカレーソースが大正解でした。


b0143305_1134437.jpg

今日のおめざは、冷凍しておいたマンゴーとバナナ、オレンジジュースをへっぽこミキサーに頑張って混ぜてもらったシェイクです。
スタートボタンを押して、見ているこっちがハラハラドキドキ。
これは、一日の始まりとしては悶絶ものですね!
シェイクの果物は冷凍に限る!

あ、タイトルの”海の日”とは名ばかりです。
by ulaomote | 2009-07-20 11:27 | 昼ごはん
オリエンタルサンドウィッチ
b0143305_1527778.jpg

今日のお昼はサンドウィッチです。
暑い日にパンはなかなか気が進まないのですが、ハーブを使った具を沢山挟んだなら、口の中からリフレッシュ?

b0143305_15305165.jpg

胚芽パンに、ペースト状の茄子・クミン・バジルなどを粒マスタードに混ぜてたっぷりと塗ります。
ツナにはコリコリの枝豆、柚子胡椒とマヨネーズでちょっと和風。柚子胡椒大好き~。
半熟卵は、ニンニク・ローリエ・クローブ・パセリ・黒胡椒・タバスコ入りのEVオリーブオイルでマリネしておきました。
油に漬けておくわけですが、爽やかな後味です。
こういう保存のきく食品をいつも家に置いておきたいけれど、保存する前に食べきってしまうのです。
レストランでも、話をしながらゆっくりと、なんてもってのほか。
出て来た料理は、美味しいうちにさっさといただきます。
前世は、間違いなくイタリア人ではないな。
by ulaomote | 2009-07-16 15:55 | 昼ごはん
冷たいチーズフォンデュ
b0143305_1812422.jpg

胚芽パン・じゃが芋・人参・アスパラ・オクラ・とうもろこし・紫蘇巻き鶏・ブラウンマッシュルームと枝豆・香草類。
この中で、冷たいチーズフォンデュに一番合ったのはどれでしょう。
因みに、二番は”ブラウンマッシュルームと枝豆”です。

知人のフランス人達が私のブログを見てくれているらしく、それがきっかけで写真に説明程度の言葉をのせ始めたのだが、
日本語や英語のように、自分で言葉を作ることが難しいのがフランス語らしい。
マクのいない間、これで通じるかどうか尋ねる相手がいないので、
『冷たいフォンデュなんて無いからなにがなんだか分からん』と言われてしまうのがオチだろうか。

最近、彼が家族に『何故、彼女はフランスで生活したいと思うのか』、と聞かれたらしい。
あら、そういえば私、そんな事言ってたかしら?
外国の良い面も悪い面も、知れば知るほど日本への愛着がわいてきているので、『雰囲気が好きだ』と答えておいた・・・。

さて、”フォンデュと一番合った具材は・・・”の答えは”オクラ”でした。
かなり後引くうまさでした。
意外や意外!
by ulaomote | 2009-07-11 18:42 | 昼ごはん
鶏出汁の手打ち麺
b0143305_134246.jpg

お昼は、二人で麺を打って食べました。
冷凍保存していた鶏のスープに玉葱とごく少量の生姜を入れて温めなおし、醤油と胡麻油に葱をたっぷり、天カスと半熟卵。
これはうまいです~。
鰹出汁にしようか迷ったけど、これで良かった。
塩は控えめにしておいたので、スープまで飲み干しました。

午後は、小雨の中を秋葉原と渋谷まで出掛けました。
『今日はデート』だと言うので、秋葉原で彼の友人達へのお土産を調達した後、私達が出会って最初に行ったレストランで好きなものを食べ、行きたい場所本屋に行きました。
彼と一緒になって三年ですが、三年前には無かったはずの私の目尻にできたシワを見て
『ここの線が好き。歳を重ねる度に綺麗になっていくと思う』と、言ってくれました。
彼の”綺麗”は人とずれているので他人には信用出来ませんが、コンプレックスだらけの私にとっては素敵な褒め言葉で、幸せな気持ちになりました。
どうもありがとう。

しかし、秋葉原って本当にマニアックな場所ですな。
見る物、見ている人、売ってるもの、買っていく人、意味不明です。
難しすぎる。
by ulaomote | 2009-06-28 20:23 | 昼ごはん
山盛り浅蜊の酒蒸しプレート
b0143305_12292492.jpg

今日のお昼は、スタミナをつけるためにしっかり作りました。
”スタミナ=肉”ではなく、バランスよく作るのが目的です、私の場合。

・山盛り独り占め浅蜊の酒蒸し
・トウモロコシと小松菜のヌックマム炒め
・カレー風味のサラダ
・炊きたてご飯
・なぜか最前列に並ぶ大福牛乳汁粉

ボンゴレ希望で買っていた浅蜊ですが、どうしてもご飯に浅蜊の美味しい出汁を浸して食べたくて酒蒸しにしました。
この出汁がたまらんです。
今回は二つの浅蜊の砂が抜けきれておらず、残念~。
タイのナンプラーかベトナムのヌックマムか、で輸入食材店でさんざん悩んだ末にお店の方には何も聞かず、ベトナムの歴史背景を思い出して味を想像しながら持ち帰ったヌックマム。
まあ、想像した味とは違うわけだが、強烈な匂いとは裏腹に、火をジュッと通すと食べやすくて美味しい。
作ってすぐに冷凍しておいた柔らか求肥の大福は、半解凍して二つに割り、牛乳をかけて即席汁粉の出来上がり。
これが、予想以上に気に入った。

あれ~!?
酒蒸しの為に葱をぶつ切りにしておいたのだが、どこを探しても見つからない。
冷蔵庫には勿論、レンジの上、中、ゴミ箱、部屋中探しても、いない。
本当に謎で、頭の中がハテナだらけ。

・・・と、ここまでで記事を投稿しておいたのだが、マクからメールが来た。
『どうして分からないけど、僕の鞄の中で葱がある!うらちゃん入れたの?』
一瞬、まさか!と本気にしたのだが、そんなこたーない。
葱を買ってきたのは、彼を送り出した後だった。
危ない、危ない、ひっかからんよ(笑)
by ulaomote | 2009-06-18 13:08 | 昼ごはん
(Page precedente) (Page suivante)


 で紹介して頂きました
カテゴリ
はじめまして
お菓子作り
パン作り
朝ごはん
昼ごはん
夜ごはん
飲みもの
レシピあり
お出掛け
思い出
旅行
贈りもの
もの
ひとりごと
音楽
フランス 2010
フランス 2011
その他
日記
原発反対!

以前の記事
2012年 11月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月

フォロー中のブログ
Hyvaa ruokah...
::驟雨::
[花灯-hanabi-]...
沢ぱん日記
みずたまかふぇ
SPICE MARKET...
ノンキ犬のハレルヤ手帖
chululu's note
帽子をかぶった猫のいる暮...
Going My Way...
TREAT FOR ...
気ままきゃな2
momoの気まぐれ(料理)日記
1/f breeze
j'adore
木曽川のほとりから
香港スープの日々@Tokyo
亜麻仁
ノンキごはん


最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧