ひとりでそうる
ひとりでできたね~!と、夜、家に帰ってくるなり誰もいない部屋に発するわたし・・・。
一人で行って帰って来れました(大げさ)!

More
[PR]
# by ulaomote | 2011-10-26 23:25
紅葉
b0143305_1951296.jpg

こちらの紅葉は、今週末が見ごろだそうです。


で、紅葉とは全く関係ないのですが・・・
明日、ワキ脱毛しにソウルに行ってきます(笑)
この町でも勿論出来るのですが、日本語が通じるところが無いし(何かトラブルがあったときのため)、日本でしたほうがトータルでは安いけれど日本に2年間もこれから滞在することは無さそうだし(何回か通わないといけないんですよね)、なにかしらプラプラするだろうし、行って来ます。はじめて一人でソウル。
しかも、いつも彼任せのバスの切符購入を今日初めてしたら、間違えて高いほう買ってしまったし。400円程度ですが。
こちらで銭湯のようなところに行ったらティーンエイジャーからおばあちゃんまで皆ワキに毛が無かったの!さすが整形大国!、と興奮して日本の友人たちに話したところ、皆が、おばあちゃんまでってのはすごいけど、私もやったよ?と。
衝撃!
明日からダイエットだから!とは皆万年言うのに、誰も、明日脱毛しに行くから、とは言わなかったので、知らなかった。
そんなものなのか・・・。

正直、脱毛なんてどうでもいいんです。
体だって、医療の手術以外でどうにかしたくない。
フランスの普通の生活をしている人たちって、そのままを受け入れよう、みたいな感じがあって、シワもシミも毛もそのまま。まあ、必要なときには剃っていますが、どっちでもいいじゃん、という感じ。
お金持ちになると、色々と手が入るらしいのですが。
彼も、剃らなくても剃ってもお好きなように、むしろ水着のワキから見えてようが、万歳したときに見えようが関係ないじゃん、くらいの勢いなのですが、全てが未定の結婚式というのが控えておりまして、宵越しのダンスパーティーの最中にムクムクと生えてきては、ちょっとやっぱり私はそこまでフレンチな考え方が出来ないので恥ずかしい。
ドレスも、もし好きな形でもワキのことを考えて選ばなければならないなんて。
必要最低限しか毛の無い母に似れば良かったのに、体毛は父譲りなのでここは仕方なしに。

という訳で、言い訳は長いですが、行ってきます。
こわいな~。
しかも、帰ってこれるかな~。
[PR]
# by ulaomote | 2011-10-25 19:46
朝食のお供
b0143305_10281973.jpg

以前、写真のパンダの後ろの五穀シリアルがお茶漬けのあられみたいでいい、と書いた。
今回は、手前のパンダのお話。
彼はチョコレートがもっと派手にかかったケロッグのシリアルが好きなのだが、どうも私はチョコレートだとしてももっと無垢さが欲しいわ、と思い、ケロッグのそれよりは体に優しそうなこのパンダを購入。
これも五穀シリアルと若干違う五つの穀物が使われていて、何が無添加なのかは分からないが何かが無添加、甘さも控えめで丁度いい。
私一人だとシリアルは買わないのだけれど、彼が朝はパンかシリアルなので、ここではシリアルは欠かしたことが無い気がする。
フランス人の友人が言っていたが、フランスの”朝は甘い物”という生活で育つと、旅行の時が困るのだそうだ。
朝、甘い物だけを食べる国は少ないから、と。
そろそろ、ミュズリーを自分で作ってみようと思う。

b0143305_10412381.jpg

こちらは、フランスから持ってきたスペキュロススプレッド。
スペキュロス自体は特別好きではないのだが、フランスで食べたワッフルのソースで”スペキュロス”を選んでみた時随分と食べやすくて、ここのお店は随分上手にスペキュロスをクリームにしたなあ、と思っていたら、市販されたスプレッドがスーパーにあった。
キャラメルシナモンジンジャーにどこか懐かしい味できなこっぽい、と思ったら、材料にきなこが入っていて驚き。
これは、全粒粉のパンとか、胡桃パンに合う。
奥のnutellaやピーナッツバターはすぐに飽きてしまったのだが、スペキュロスクリームは機会があればまた買いたい。
[PR]
# by ulaomote | 2011-10-24 11:07
デトックススープ
b0143305_1162976.jpg

今日から木曜日まで、彼が日本に出張で私はお留守番。
私が日本に行きたいです。

で、最近、珈琲の飲みすぎと生クリームやら肉やらの連続で元気なのに調子が良くないので、デトックスだか脂肪燃焼だかのスープ(写真上のみかんの隣)でその期間を過ごそうと思った。
が、野菜を水で煮て少量の塩だけでごく薄めに味付けをするこのスープ。
ここの野菜が美味しくないのに、こんなにシンプルに美味しくなるわけがない。
何年か前に日本で母と挑戦した時は、私は4日間このスープを飲み続けたので今回もいけると思ったのだが、甘かった。
昼はこれにご飯と味付けを加えて鶏無しオムライスと化し、残りはいつかカレーにでも・・・。
そして私は、普通に野菜中心の食事で彼の帰りを待とう。
こちらはそろそろ紅葉もピークになってきたので、天気が良ければ楓や銀杏の木の下を散歩しに行こうかな。
[PR]
# by ulaomote | 2011-10-23 19:42
物価高
今の韓国では自炊は余裕のある生活をしている人たちの贅沢なのか、と勘違いしそうになるくらい物価が高い(と思う)。
私たちができる限り安全に配慮しているマークのついているものを選んでいるとはいえ日本の有機マークとそれ以外ほどの差はないし、肉魚も量は買わないし、加工品は買わないし、まとめて買っている嗜好品の材料費を引いても、こちらの人の感覚で月10万円はスーパーでの食料品にあてている感じがある。そして、その質は値段ほど良くないのが通常なので、これがお会計の際に違和感を覚えさせる。
一応、欲しいものは毎回かごに入れているので、同じ町に住む日本人の二人暮らし夫婦に物価高と私たちの買い物の事を言うと驚かれたのだが、もともとそんなに食に貪欲ではない人たちなので、韓国人に聞いてみたところ、やっぱりそうらしい。
共働きだと、以前は子供がいても旅行に使ったり嗜好品に使えたのだが、今は学費と生活費できっちりらしい。
大きくない町とはいえ、田舎ではない場所ではこんな感じなのだそうだ。
物欲を刺激するものが無いので(日本に戻るとその反対すぎて困るのだが・・・)食品以外の買い物を基本的にしないことと、家賃は会社の補助が出ていること、たまに出かける交通費はめちゃくちゃ安いこと、でトントンになっている気はする。

韓国で暮らしていて韓国語が話せないと日々の生活を楽しめない、と言われたこともあったが、実はそれで良かったのだと最近は思う。つまり、別の言語や日本語の話せる韓国人と知り合って話すと、一見すごく楽しくて親切なのに、やっぱり色々な意味で”韓国”なのだ。日本人でも同じようなタイプの人たちとは距離を置いているくらい、私はそれにすごく疲労感を覚えるので、今のところ正直それ以上のことは望まない。
~したほうがいい、とか、~すべき、とか言われていても、結局皆一人ひとり違う人間なのだから、自分の人生は自分で決めていくんだと思う。

先日、日本からの友人とそのまた友人たち、韓国人夫妻でソウルで遊んだ。
観光名所だけれども自分たちだけだと行かないような場所や、韓国ドラマにはまっている人たちにくっついていき、わいわいと夜遅くまで楽しかった。
韓国人の奥さんに言わせても内面外見”韓国人じゃないみたい”なバリのリゾートの雰囲気を思わせる韓国人の旦那さんが印象的だった。ああいう人もいるんだよな~。
[PR]
# by ulaomote | 2011-10-21 12:31
最近の生菓子
b0143305_14352681.jpg

これは、テーマ(主な味?)がチョコレートとアーモンド。
下から、かすかに胡桃入りクランブル・スポンジ・チョコレートムース・アーモンドのクレームブリュレ・チョコレートムース・バニラのムースとその他もろもろの飾り。
チョコ星人には悶えていただいたけど、私には正直、酸味のないチョコレート菓子は逃げ場がない感じで少し重い。

b0143305_14351449.jpg

こっちは、スポンジ・ジャスミンティーのジュレ・バニラのムース・レモンクリーム。
タルトに同じものを詰めたほうがよかったかも。

どうやら私の住む町にも製菓材料店があるらしいと聞いて、行って見てからじゃないと何が手に入るのか分からないのに、手持ちの材料をがっつり消費し始めている。
[PR]
# by ulaomote | 2011-10-14 14:47 | お菓子作り
最近のごはん
b0143305_2032599.jpg

豆腐消費の昨晩は、麻婆豆腐。
ラー油が無いとやっぱり一味締まらないけど、今日の彼の昼の弁当はここから豆腐を抜いた肉味噌にトッピングを足して坦々麺にしたらなぜか丁度良かった。

b0143305_20322030.jpg

昼ご飯を人と一緒に外で食べて、お会計のときに細かいのがなかったのでお札を崩すために近くの日本食材店で買った中華麺で今夜はラーメンもどき(ちゃんとしたチャーシュじゃないとラーメンと呼びたくない)。
スープは、鶏と豚。

b0143305_20323255.jpg

今朝は、具沢山のサンドイッチ。
クリームチーズを3日前から冷蔵庫で解凍してそのままにしていたので、鶏とレタスと一緒に片方に挟み、さらにコリアンダー(パクチー)入りのオムレツとアボカドとレタス。
ちょっとB級味のサンドイッチが食べたいときはケチャップも塗る。
よく買うのがディジョンマスタードなのでパンにはそれを塗るのだが、個人的にはサンドイッチには辛子くらいのピリッと鼻に抜けるのが実は好きだ。

b0143305_20455454.jpg

あとは、いつだったかのカレーと・・・

b0143305_20464477.jpg

いつだったかの、上品めなジャークポーク丼。
[PR]
# by ulaomote | 2011-10-11 20:48 | 夜ごはん
スポーツ大会
今日は、初めて日本人会のイベントに参加してきた。
はじめましての挨拶の後に、スポーツ、食事と参加してきて、基本的には充実していた。

ただ、私は”韓国では少しでも年下の人間はグラスを両手で持つんだ”とか、”お酒は注がれたら飲み干して相手に注ぎ返すことを繰り返せ”とかを言われるがままにやる日本の男性陣を見て、例えばどんな馬鹿げたことでも万人がやれば”文化”だなんて胡散臭い宗教と同じじゃないか、となんだかおかしくなってきて、ただ一言その様子を見て『ウケる』と口にした。
すると私の二つとなりに座っていた日本人が、ウケるなんてこの人(目の前の日本語を話す韓国人)が知らない言葉だからいいようなものの、文化なんだから絶対に言っちゃだめだ!日本人が韓国人の中で暮らしていくのは既にそれはそれは大変なんだから!とすごい勢いで説教してきた。やりたくないことも、せめて自分が生きやすいようにやってきてるんだ、と。
私はそれを聞いて、なんだか情けなかった。
どんな背景や事情があるとはいえ、世界中で他人の顔色を伺って生きていくなんて少なくとも私はまっぴらだ。
そんなの自分ひとりでやってればいい、私にまで余計なちょっかいをだすな、それで相手がいやな顔をしたとしても、私は外からの人間なのだから話し合えばいいし、それで分かり合えなければあきらめるだけだ、と。
彼のその考え方がすごく日本人的だと思い、窮屈で腹が立って、でもその場を乱したくない新顔であるばかりに今回は言わなかったが、いつかまたそんな事があったら私は私自身の考えがあることを是非話し合わなければいけないと思った。
ちなみにマクは何度も”グラスを片手で持つな”と韓国人に言われていたが、私の片手を自分のグラスに添えたり、別のグラスと一緒に両手で持ったりしてその韓国人をからかっていた。その韓国人にしてみれば、ただの覚えの悪い若者、なのだろうが。

飲み会のこの最後を除いては、運動するいい機会だったし楽しかったので、また参加してみようと思う。


ところで、最近2枚の使いきりパックを試した。
漢方(甘草?)入りのものはすぐに肌がひりひりしたのでやめたが、カタツムリの粘液入りのものは皆が言うほど効果は感じなかったが普通に良かった。
パックの種類が多くてお手軽なので、スーパーに行く度に次はどれを試そうか目星をつけておいている。
[PR]
# by ulaomote | 2011-10-09 00:34
プルトニウム
プルトニウムが大気中にも飛散していることは知っていましたが、まさかここまで
おまけに、舞い上がりは内部被ばく10倍=放射性セシウム、直接吸入と比較―原子力機構解析
東京電力福島第1原発事故で、一度地面に降下し風で舞い上がるなどした放射性セシウムを取り込んだ場合の内部被ばく量は、大気から直接吸入するのに比べて約10倍多いとの解析結果を、日本原子力研究開発機構(茨城県東海村)がまとめたそうです。

そして震災の被害の裏で、大好きな韓国に設けさせるために、さすがの民主政権、自国の業者が苦戦する中、2倍近い値段の韓国産仮説住宅の輸入をわざわざ”恩返し”にしたそうです。
 『既に韓国のメーカー数社と覚書を結んでおり、震災発生当時、最も積極的に支援してくれた韓国にほとんどを割り当てました』ということです。全てにおいて意味不明。
韓国のテレビでは、『東日本大震災から三ヶ月が過ぎましたが、まだ20万人が避難生活を仮設住宅を送っています。 必要とされる仮設住宅は10万戸で、自治体ではこのうち6万8000戸を韓国から輸入することにしており、市場調査に向けて代表団を派遣しました。 6万8000世帯分の資材を全て納品する場合、業界では1兆ウォンを上回る経済効果が期待できます。』と、こんなニュースが流れたそうで、この災害時にお金大好きなこの国は経済効果のお話。

飢餓に苦しむ人々や、独裁政権の下で隠れるように暮らす人々、病気と戦う人々と比べればこんなのどうでもない、と思う一瞬がありながらも、やっぱり震災で明らかになる日本の現実は心の底から悔しいし、悲しい。
[PR]
# by ulaomote | 2011-10-07 13:26 | 原発反対!
TEX-MEXプレート
b0143305_093166.jpg


彼が、そろそろテキサス土産のあの缶詰を使って欲しい、と言うので、しぶしぶ開けてみたチリコンカルネ缶。
フランスで食べる缶詰と変わらないや・・・、との事で、手を加えて缶詰味じゃなくしようと提案したが、ここはどうせならアメリカ缶詰味のままいこう、と言い出し、せめてレンジでチンじゃなくて鍋で温めたほうがうまそう、らしいので、鍋で加熱。
私の琺瑯愛を知っている友人からもらった誕生日プレゼントの琺瑯プレートは、大きくて仕切りがあるので何種類もおかずをのっけたくなる素敵な仕組みだ。

スペルト小麦・オレンジ・トマト・玉葱・コリアンダー・ミント・タイム・パセリなどなどを混ぜたサラダ、コールスロー、ブロッコリーと葉っぱ、フムス、温めたチリコンカルネの隣はクリームチーズ。
トルティーヤは今までの中で一番やわらかくて薄くてもっちりしてて成功だったし、乾燥のひよこ豆は茹でるのではなくて時間削減のために初めて蒸したらホクホクそのまま食べておいしくて、カルディーで買って日本から持っていったスペルト小麦はやっぱり普通の麦より断然好み、同じくカルディーでタバスコの代用品のつもりで買った”うま辛とうがらし”は予想をうらぎらず、好きなように包んで食べて、楽しい晩ごはんになった。
[PR]
# by ulaomote | 2011-09-27 19:08 | 夜ごはん
(Page precedente) (Page suivante)


 で紹介して頂きました
カテゴリ
はじめまして
お菓子作り
パン作り
朝ごはん
昼ごはん
夜ごはん
飲みもの
レシピあり
お出掛け
思い出
旅行
贈りもの
もの
ひとりごと
音楽
フランス 2010
フランス 2011
その他
日記
原発反対!

以前の記事
2012年 11月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月

お気に入りブログ
Hyvaa ruokah...
::驟雨::
[花灯-hanabi-]...
沢ぱん日記
みずたまかふぇ
SPICE MARKET...
ノンキ犬のハレルヤ手帖
chululu's note
帽子をかぶった猫のいる暮...
Going My Way...
TREAT FOR ...
気ままきゃな2
momoの気まぐれ(料理)日記
1/f breeze
j'adore
木曽川のほとりから
香港スープの日々@Tokyo
亜麻仁
ノンキごはん

最新のコメント
takanaoさん> ..
by ulaomote at 17:54
日本なんですねー 韓国..
by takanao32 at 23:07
Room230さん> ..
by ulaomote at 21:57
kitchen_kiso..
by ulaomote at 21:47
こんにちは、おかえりなさ..
by Room230 at 16:00
空の色というのは、なんと..
by kitchen_kisogawa at 15:14
ama7869さん> ..
by ulaomote at 08:03
お久しぶりです〜(^ー^..
by ama7869 at 17:21
sawatansさん> ..
by ulaomote at 00:52
えええ! 韓国に戻られ..
by sawatans at 20:21


最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧