親不知
b0143305_16544059.jpg


日曜の夜に東京に戻ってきました。
昨日は自分の部屋にたまったホコリに泣かされながら片付けしたりウダウダしたりで1日経過。
今日は、ずっと怖かった親不知の抜歯に行ってきました。
驚くくらいの低姿勢だけれどちゃっかりしっかりしている私の歯医者さん、麻酔の前にもプレ麻酔を塗ってくれたのか(?)麻酔注射もちくりともせず、歯茎を切って中にある親不知を抜いた(生々しくて失礼)のですが全く痛くなく、今は鈍痛がありますがなんてこと無い感じです。
こんなことなら、さっさとやればよかった!
とはいえちょっと口が不自由なので、しばらくは流動食で様子を見つつ、久しぶりの友達との再会も新しく行きたい場所もおあずけです。こういうところは慎重派。
「ダイエットにもなって一石二鳥じゃん!」とは、彼の言葉・・・

韓国を去るとき、私がいなくなることを本当に残念がってくれた人たちがいて、寂しくも嬉しかったです。
こういう事がないと、ある意味、自分がどこまで人に必要とされているかって分からないかもしれない。
向こうでの生活は私には向かないけれど、新しく素敵な人たちとめぐり合えたことには感謝しています。
[PR]
# by ulaomote | 2012-05-15 17:18 | 日記
サフラン
b0143305_1415551.jpg

葱を小口切りにして少し色づくまでオリーブオイルでじっくり炒めて、ジャガイモひとつと人参3本、ローリエ1枚とお水を足したら、いつもの牛乳におまけでついてきた低脂肪乳とたっぷりのサフランを入れてちょっと煮込み、ミキサーにかけた。
スープを作るときは、具材に少し火が入った時点で薄めの味付けをするようにしている。
そのほうが美味しいと思うから。
ブイヨンも無いし、葱もそんなに入れていないので、物足りなくならないようにいつもより多目の牛乳とサフランの香りで補った。
サフランって、甲殻類のビスクと同じような味がする。
野菜だけなのに、なんだか贅沢な気持ちだった。

最近は、家で引越しの梱包をしたり、帰国後に受け取るインターネットショッピングしたものをチェックしたり、ゲームをしたり。
ゲームって、一日一時間が私にとっての楽しくできる限度だ。難しすぎる。
昔は弟たちと一緒に、桃太郎電鉄やシムシティー、クロノトリガーやもちろんマリオもした。

そういえば、今月1日はメーデーで彼の会社が休みだったので、デパートに映画と買い物をしに行った。
買い物は、結婚祝いに頂いた商品券を使い切るのが目的で、すでにそれでスノウブーツを一足ずつ買った私たち、残りの券を何に使うか、小さなデパートの中で3時間迷った。
私の好きなように使って良いと言われたものの、スキンケア用品は間に合ってるし、台所用品は好みじゃないし、アクセサリーや服をみるもイマイチで、本当に本当に困った。
で、最後の最後で思い出したのが、お土産の朝鮮人参エキス!
結構な値段がするので自分では買わないのだが、丁度いい。
もうちょっと体をいたわってほしい、母にあげる。
でも、一つ私がどストライクで欲しかったのは、イザベルマランのニットとスカートなのだが、明らかに商品券オーバーなので諦めた。
でも、本当に実物はめちゃくちゃ可愛かったわ~!!
[PR]
# by ulaomote | 2012-05-03 15:01
捕鯨
今日は朝からアメリカ人の女の人が家に来た。
引越しのため、日本に持って行かない荷物を売る旨を彼がインターネット上に書き込んでいて、連絡をくれたらしい。
40歳くらいの、英語の先生だった。
自転車や中華鍋、掃除機、洗濯物干しなど色々持っていってくれて、助かる。
私が日本人だと知ると、福島の件では家族は大丈夫か、とか、日本ではどこに住むのか、と英語で聞かれ、やはり早口アメリカ人、そして英語の先生となれば結構に社交的でよく喋る人が多くて、案の定私は殆ど聞き取れず、彼が答えてくれた。
そして、自分は二年後にアメリカに戻る予定だけれど、あなたもやっぱりフランスに戻るの?と彼に聞き、
そのつもりだ、と彼は答えていた。
友達といるのが大好きな彼は、英語を流暢に話すとはいえ、やはりその文化の中で育ったわけではないので、意思疎通が十分にできない(その場所その場所で特有の冗談、笑いのツボ、分かるとか言えるとか)のが残念らしい。
色々な場所に行きたいというわりには最終的には母国にこだわるので、私はどうしてなのか聞いてみたのだ。

ところで、アメリカといえば、アメリカのテレビ番組で最近、パネリストの人が
「日本人って、捕鯨に対していつも言い訳ばかりするよね!!」
と腹立たしそうに言い、皆が大きくうなずく場面があったり、
私が外を歩いていれば、グリーンピースのメンバーに
「鯨がそんなにうまいか!おまえらは虎でも食ってたらどうだ!!??」
というような罵声を街頭で浴びせられたり、捕鯨といい、放射能といい、無力な政治家といい、あれといいこれといい、日本の看板を背負わざるを得ない外国にいる者にとっては散々だ。
捕鯨について言えば、私は個人的には鯨が今の飽食の時代になっても市場に出回っている意味が分からなくて、捕って売っている側のエゴではないか、とも思ってしまう。
昔からやってきたから、文化だから、他の国も捕っているから、というのは答えにはならない。
生態系が崩れる、という理由は、生物の歴史上、昔から崩れて新しくなっての繰り返しなのであまり気にしていないが、鯨のような動物は地球上で代わりがいないので、わざわざ食べ続けて数を減らすのは反対なのだ。
長く続いているからそれが確かかといえばそうではないし、私たちの生活も進化していくのでその時と場合に応じて足元を見直すことは基本中の基本だと思うのだが、規模が大きくなればなるほど、”伝統”とか”文化”とかいう名前で処理されている気がする。


b0143305_11465887.jpg

ところで、私たちの引越しは急に決まったことなので、何より大量にストックしてあった小麦粉の消費に困っている。
連日連夜、お菓子を焼いたりパンを焼いたりパスタを作ったりしてきたが、さすがに小麦粉に飽きたので、使い切るのは諦めた。米が良い。
このパウンドケーキは、生地にたっぷりのアーモンドクリームと果物のペーストが入るので、日に日にしっとりもっちりしてきて美味しかった。
[PR]
# by ulaomote | 2012-04-27 12:02
福島4号機の海外最新情報(転載)
福島第一4号機プールの リスクに関する
海外メディアの報道 (転載)


海外メディア報道を簡単に要約すると・・・・、

4号機のプールは補強されているとは言え、地震で崩壊する可能性は 十分にある。

水がなくなった使用済み核燃料は 自らの熱で発火し、チェルノブイリの 10倍のセシウムを 環境中にばらまく。

すると、発電所の作業員は 全員退去せざるをえなくなる。
その結果、他のプールの使用済み核燃料も 冷やすことが出来なくなり、結果的に チェルノブイリの 85倍のセシウムが放出される。

こうなると 放射能汚染は 日本だけにとどまらず、グローバルなスケールでの 人類の経験したことのない被害をもたらす。

米国政府が、「東電などに任せず、一日でも早く 燃料をプールから取り出してほしい」 と日本政府に要求しているのは、まさにこれが理由である。

--------------------------------------------------

4号機について、米上院議員からの書簡 (転載)

あまり 日本のメディアは注目していないようだが、米国では、米国の Ron Wyden 上院議員が 2012/4/16に、日本大使に向けに書いた書簡が 注目を集めている。

具体的には、

「 4号機の使用済み核燃料プールにある 大量の 『まだ熱い』 燃料が とても危険で、地震などで 万が一のことがあれば、去年の3月にまき散らされた以上の 核物質を環境にまき散らす可能性がある。 10年かけて燃料を取り出すという 東電の行程表は リスクがあまりにも高く、地震のリスクを 過小評価しすぎている。」

と 指摘した上で

「 すべてのことに最優先で プールの中の燃料を取り出すべきだ。
事故処理を加速するために 日本政府は 何ができるのか、米国政府に 何を手伝って欲しいのか、すぐに返事をしてくれ 」

と 書いている。 つまり、

「 お前たち、何をもたもたしているんだ。
東電なんかに任せておかずに 一日でも早く 使用済み核燃料をプールから 取り出すべきだろう。
福島第一は、日本だけでなく 世界中に 放射性物質をばらまいているんだぞ。
こっちから 軍隊でも なんでも派遣して手伝ってやるから、見栄も外聞も投げ捨てて、素直に 泣きついて来い 」

という意味だ。

いかにも 「世界のジャイアン」 らしい書簡である。
普段は 「いじめっ子」 だが、イザという時には 頼りになる。
平和に日本に暮らしていると 想像しにくいかも知れないが、こんな時に 他の国のために 本当の 「命がけの仕事」 をしてくれる 軍人を持っているのが 米国のすごさだ。

メンツのかたまりの霞ヶ関は、今頃大慌てで 「英語版霞ヶ関文学」 で 「丁重なお断り文」 を書いているところだろうが、ここは本来ならば(官僚ではなくて)政治家が 直接 「腹を割った話し合い」 を米国と持つべきタイミング。

でも 消費税で頭がいっぱいの野田総理には 無理だろうなあ...
[PR]
# by ulaomote | 2012-04-22 02:28 | 原発反対!
お引越し
b0143305_22263927.jpg


さて、突然のことですが、彼の次の仕事が決まり、候補はいくつかあった中から、なんと行き先が日本になりました。
今回も二年間の予定。
も、と言っても、二年間のつもりできた韓国は一年ちょっとで切り上げられることになったので、次もどうなるか分かりませんが、通常なら二年間。
彼がいま勤めているのは、韓国が国際チームとして集めた人を雇っているものなので働きやすく、東京の会社での三年間の彼、および彼の外国人の友人の日本人だけの中で働く環境を知っているものとしては実は日本で働くことをあまり勧めないのですが、これもご縁。
二年間、がんばって”日本人”してもらいましょう。

6月からは日本の予定です。
場所は、上陸(?)してからのおたのしみということで♪

ただ、今回、原発の件もあって、日本行きが決まった時に彼の友人たちの顔が一瞬曇ったのは確かです。
原発から何キロだろうが今の状況がどうであろうが、彼等にとっては関係ないのです。
日本政府の対応と現状の情けなさは今や世界中が知っていて、あの3月11日が忘れられるわけが無いのですからこの反応は自然な事だと思います。

それでも、私たち二人はこの二年間を楽しみにしていて、美味しいお店や訪れたい場所を調べたりしています。

というわけで、残り一ヶ月の韓国生活、楽しく乗り切りたいと思います☆
[PR]
# by ulaomote | 2012-04-21 22:49
おみやげ
b0143305_13161868.jpg

彼が10日ほど遅れてアメリカから戻ってきた。
離れ離れに慣れているとはいえ、”空港で別れる”シチュエーションというのは未だに慣れなくてすごく寂しくなる。
そんなこんなでこの10日間がもっともっと長く感じたのだが、昨日、お土産を抱えて帰ってきた。
ニューヨークに店を開いたM.O.F.をもつフランス人のチョコレート(温度管理されていない味で、おいしさもイマイチ、二人して残念がる)と、ニューヨークの皮膚科医が作ったというお肌のクリーム(結構いい感じ)と、案内してくれたお友達がポピーシードつきのパンが好きなようで、小麦粉を頼んでいたらポピーシードも勧められて購入、あと、ミントオイルとバニラビーンズは自発的に買ってきてくれた。

さっそくニューヨークの感想を聞くと、”がっかりした”と。
ロサンゼルスのダウンタウンもニューヨークも似てるし、それにそんなにおもしろくない、と。
ニューヨークってユーモアに溢れる街って感じじゃん、写真も楽しそうだったよ、と言っても、
いややっぱり東京はすごいよ!、と言うので、どこがすごいのかと聞けば、たとえば渋谷・原宿・秋葉原・下北沢だってそれぞれの色がある、と。
私自身東京が好きなので嬉しいのだが、私の行きたい場所にくっついてくるだけの人からそんな言葉を聞くとは思わなかった。
でも、外国から来る人に銀座や丸の内を案内しても喜ばれないのを思い出した。

b0143305_13164487.jpg

今日のお昼は、余りのキムチチム(キムチと豚の蒸し煮?)に豆腐をぶち込んだ、これ(火をつける前)。
最近ソウルで食べたキムチチムが美味しくてまた食べたくなってしまったので、作ったのだ。
キムチチム自体はすごく好みにできて箸が止まらなかったのだが、この、豆腐を入れたものはドロっとしていた汁が薄まって、普通~だった。
私の好きな韓国料理一位と二位は、キムチチムとチャプチェ、かな?
[PR]
# by ulaomote | 2012-04-16 13:55
ものえらび
b0143305_12374365.jpg
写真は、ニューヨークに週末滞在していた彼から。

屋内でサングラスをかけている人を見かけるとププッとなってしまう私だが(だって、必要ないし)、特に外国の夏の空の下ではサングラスが欠かせない。
紫外線が強すぎて、目がおかしくなるのを実感する。
にもかかわらず、今回の旅行にサングラスを忘れてしまい、降参レベルまで達したので、現地で安いサングラスを買った。
メイドインチャイナのリーバイスの45ドルが8ドル弱に、というやつだ。
メーカーにこだわりはなくて、ただ一番シンプルなのがそれだったのでその場しのぎに買ったのだ。
で、とくに愛情もわかなかったので好きなように塗っちゃおう、縁の部分にパープルグレーのマニキュアを思いっきり塗ったのだが、思ったようにできなくて除光液ではがした・・・
つもりが、それで素材自体がもろくなったのか(?)、関係の無いところが連鎖的にバキバキと板チョコのように割れ、さようなら。

高いお金を払う一流ブランドの品ですら、最後の最後の仕上げすら印象のいい国ですれば表示上その国で製造したことにできているこのご時勢、中国製とでかでかと書かれていて期待なんてしていないが、あまりにもろくて笑ってしまった。
やっぱり私は、志の見える自分の好きなものを少しずつ大事に使いたいと思った。
[PR]
# by ulaomote | 2012-04-11 12:56
サンディエゴから戻って
b0143305_16221876.jpg

一言で言うと、サンディエゴはとてもよかった。
私たちの滞在エリアは海からは1時間くらい歩くけれど、それも苦にならない青い空と広い公園と気持ちのいい人たちの多い場所だったので、しょっちゅう海を見にいき、毎日本当によく歩いた。
おかげでこの冬に韓国でついた足の脂肪は筋肉に変わり、韓国に戻った今、また脂肪にもどろうとしている。
とはいえ、韓国も今日はいい天気で、明るいうちに夕飯を済ませ、化粧を落として顔を洗い、こうして飲み物片手にパソコンの前でくつろいでいると心地がいい。
春ですね。

ごはんも朝を除いてほぼ毎回外で食べ、まさに韓国生活の発散をこの一ヶ月でしてる感じだよね、と言い合っていた。
ベトナムやタイの料理、そしてある日に入ったちょっだけいいレストラン(これは当たり前だけど)が美味しかったかな。
ハンバーガーも、日本のバーガー専門店もいくつか行ったけれど、そこと並ぶくらいおいしいお店もあった。
アメリカ=ジャンクを想像するけれど、それに反対するように自然なものが溢れているので、選べばその選択肢との価格差は日本ほど無い。
おまけに韓国の近所のスーパーより安いので、ウホウホだった。

サンディエゴは砂漠が近いので、空気がとても乾燥していた。
無頓着な私は、化粧水もクリームもつけずにいたら、蛇皮なみにうろこ肌になってきて、あわててクリームを買った。
何もつけていない、と売り場のお姉さんに言うと、ありえない!という顔で ”死んでない!?”と言われた。
そのとおり、死んでたから、こうして買いにきたのだ。

クリーム一つでなぜか基礎洗顔や基礎化粧品に目覚め、日本で買ったクレンジングオイルは残っているけれどホホバオイル100%に替えてみようと思っているし、自然な化粧水も買ってきて、別のクリームもつけるようになった。
ハンドクリームやフットクリームも手や足を洗えば塗ってみたり、なんか、お気に入りのクリームで手入れをするのって楽しい!
もう長年、歯医者さんにフロスもするように言われてやっていなかったフロスも、自分で初めて買って、数日ごとに使ってみている。

新しいことをするのに、春ってちょうどいい。
[PR]
# by ulaomote | 2012-04-08 16:50 | 旅行
西海岸
b0143305_9282837.jpg

今日のお昼、フランス人の経営するフレンチの店に行った。
パンとバターが劇的にまずくて、正直、最後にどうだったか聞かれたら
”美味しかったですが、パンとバターが美味しくないのは残念でした”と言うつもりでいたのに、何も聞かれず不発弾。
フランス人がまずいバゲットを出してむなしくならないのだろうか。
近くのパン屋のバゲットのほうが10倍マシだったし、機内食でもあんなまずいの食べたこと無いと思う。


b0143305_9345524.jpg

食後に寄ったお菓子屋のジェラートもおいしくなかったな。

でも、それをのぞけば、フランスや韓国にいるときより快適に過ごしている。
フランスや韓国より当たりはずれが少ないし、実は、引越しばかりの人生もいいんじゃないか、とか考えたりして。
アメリカも広いわよね、西海岸だからこんななのかしら。きっとそうね。
国としてはどれも好きじゃないけど、短期で住むなら割り切れる部分もありそうだ。
もっと、世界の色々なところ(びくびくしながら歩かなければいけないところは、ごめんなさい、だが。)を見てみたくなった。


b0143305_9502386.jpg

滞在期間の一ヶ月間、無料の英語の教室(週5×2時間超!!)に行きたかったのだが、今期はすでに満席らしくキャンセル待ちという事で、諦めた。
代わりに?毎日1人で遊び歩いている。
最初はバスにのるのも怖かったけれど、やってみればなんとかなるものだ。

b0143305_9505858.jpg

あしたも冒険だ。
[PR]
# by ulaomote | 2012-03-14 10:05 | 旅行
3月11日
b0143305_12284620.jpg


一年前の今日、母は前日に迎えた自分の誕生日のためにケーキを買う予定だった。
今年はちゃんと買ってお祝いしてね、と、遠くからメールを送っておいた。

私は、数日前から一ヶ月の予定でアメリカにいる。
遠くにいる私にいま出来るのは署名運動と文献を読むことくらいだ。
今日(こちらはまだ3月10日)は友人たちと暖かい海の風を浴びに行って、こんな穏やかで瞼もとろっとする場所で去年の事を考えながら心は当たり前のように落ち着かなかった。

各地の今日の反原発デモです。
[PR]
# by ulaomote | 2012-03-11 08:26 | 原発反対!
(Page precedente) (Page suivante)


 で紹介して頂きました
カテゴリ
はじめまして
お菓子作り
パン作り
朝ごはん
昼ごはん
夜ごはん
飲みもの
レシピあり
お出掛け
思い出
旅行
贈りもの
もの
ひとりごと
音楽
フランス 2010
フランス 2011
その他
日記
原発反対!

以前の記事
2012年 11月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月

フォロー中のブログ
Hyvaa ruokah...
::驟雨::
[花灯-hanabi-]...
沢ぱん日記
みずたまかふぇ
SPICE MARKET...
ノンキ犬のハレルヤ手帖
chululu's note
帽子をかぶった猫のいる暮...
Going My Way...
TREAT FOR ...
気ままきゃな2
momoの気まぐれ(料理)日記
1/f breeze
j'adore
木曽川のほとりから
香港スープの日々@Tokyo
亜麻仁
ノンキごはん

最新のコメント
takanaoさん> ..
by ulaomote at 17:54
日本なんですねー 韓国..
by takanao32 at 23:07
Room230さん> ..
by ulaomote at 21:57
kitchen_kiso..
by ulaomote at 21:47
こんにちは、おかえりなさ..
by Room230 at 16:00
空の色というのは、なんと..
by kitchen_kisogawa at 15:14
ama7869さん> ..
by ulaomote at 08:03
お久しぶりです〜(^ー^..
by ama7869 at 17:21
sawatansさん> ..
by ulaomote at 00:52
えええ! 韓国に戻られ..
by sawatans at 20:21


最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧