「ほっ」と。キャンペーン
  
<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
濃厚ブラウニー
b0143305_15231979.jpg

いわゆる、さっくりしっとり或いはどっしりとしたブラウニーよりも、冷やした濃厚なフォンダンショコラが好きな私達。
ただ、最近はバターをたっぷり使うお菓子から遠ざかっており、それでもチョコレートは欠かせないので、作るとすれば油分としてサラダ油などを代わりに使っている。ここ数週間、ブラウニー研究期間なのだ。常温以上で食べるのならば十分おいしいのだが、油は少なくてもチョコレートはたっぷり入れるので、冷やしたときの水分不足気味な固さが気になっていた。
試行錯誤を重ね(?)、もはやブラウニーとは呼べない程にフォンダンショコラに近いものが出来ました。
ポイントは、最初に砂糖をキャラメル化して他の水分と乳化させること。この一手間がとても大切。

①甜菜グラニュー糖(35g)を小鍋に入れて中火にかけ、キャラメル状に焦がす。これに、牛乳(35ml)、サラダオイル等くせの無い油(25g)、オリーブオイル(5g)を一気に加えて弱火にかけて混ぜ溶かしながら乳化させる。キャラメルミルクの様な色になる。
②チョコレート(スィート80g+ビター20g)を湯煎にかけて溶かし、50℃以下に冷ました①を加え混ぜる。
③全卵(50gくらい、Mサイズ1個ぶん)も加え混ぜる。
④薄力粉(35g)とベーキングパウダー(1g)を振るいながら加え混ぜる。
⑤10×15cmの型に流しいれ、160℃で15分、半生に焼く。


b0143305_15235053.jpg

平日の夜は野菜中心の粗食のことが多いのだが、寒さも穏やかな水曜日の夜は自転車で三軒茶屋にあるハンバーガーの有名店に行ってみた。ベーコンチーズバーガーとチリバーガーを半分こ。
お店の方もお店自体の雰囲気も良く、何から何までこだわりのハンバーガーは”ザ・手作り”という感じの自然な味が美味しかったのだが、私たちは下北沢にある某ダイナーのハンバーガーの方が好みだった。
もしもこれがサンドウィッチならば大成功なのかもしれないが、やっぱり、ハンバーガーに求めるものとして”ジャンクであること”が幾分か必要なのかもしれない。
[PR]
by ulaomote | 2009-11-27 17:03 | レシピあり
マクのファラフェル
b0143305_1624060.jpg

三連休初日の昼食に彼がニョッキを作ってくれたのだが、私が作ったソースで台無しにしてしまった。
名誉挽回の今日は、彼がヒヨコ豆のファラフェルを作って、私が上新粉入りの柔らかトルティーヤを作る。
料理は一人でするのが好きだと思っていたのだが、一緒に台所に立っても一人一品ずつ作ればなんてことない。
嗚呼・・・らくちん。
[PR]
by ulaomote | 2009-11-23 16:24 | 昼ごはん
オリーブオイルとローズマリーのケイク、オレンジシロップがけ
b0143305_1912846.jpg

今日のおやつは、マク曰く”大人の味”のケイク。
油分も卵も少ない硬めの生地なので、オレンジのシロップをかけて食べるのがおすすめ。
奥の白い物体は、ココナッツとバニラを煮出した牛乳をゼラチンと葛粉で固めたブランマンジェ。

最近、バターの代わりにサラダ油やオリーブオイルを少量使うお菓子ばかり作っているのだが、口当たりが軽いので、ホイホイと普段の3倍は食べられてしまい、粉太り気味。これなら、大量のバターを使って自分に歯止めをかけたほうが良い気が・・・。
[PR]
by ulaomote | 2009-11-21 19:15 | お菓子作り
黒糖とラム酒のプリンと野菜のラザーニャ
b0143305_16171782.jpg

全卵使用のプリンはがっちりムチムチしがちなのであまり好きではなかったのだが、オーブンの弱火でじっくり蒸し焼きにすると、下半分はトロトロ(湯煎の温度が低かったからだと思われる)、上半分はしっかり固まりつつも舌にまとわりつく位の固さにとどまる。

b0143305_16173869.jpg

夜は、マクと一緒に野菜のラザーニャを作った。
ラザーニャはマクが手打ちで作ってくれて、お世辞ではなく本当に美味しく、”やっぱり力仕事は男ね”と思いつつ、私は野菜チリソースとアボカドとほうれん草のベシャメルを作る。
狭い狭い台所に二人で立ちながらも、こうしてごく普通の日々を過ごせることに本当に感謝。
[PR]
by ulaomote | 2009-11-16 16:29 | お菓子作り
フロランタン
b0143305_1542431.jpg

バターとクリーム不使用、フロランタンというよりも、ナッツバーというかんじ。
ゴロゴロに切って乗せたアーモンド・カシューナッツ・マカダミアナッツを押さえ込む為に、仕上がりにチョコをふりかけておいた。
最近、工程の少ないお菓子やパン、料理が気になる。
[PR]
by ulaomote | 2009-11-13 15:50 | お菓子作り
マカダミアナッツのガレットとレモンパイ
b0143305_21565977.jpg

パイを作った残り生地で、マカダミアナッツの甘じょっぱいガレットを作った。よく火の通ったマカダミアナッツは香ばしくて大好き。

b0143305_21572696.jpg

タルト風に焼いたパイ生地に、チョコレートを塗って、レモンのクリームを流す。タルトもいいが、パイも捨て難い。
[PR]
by ulaomote | 2009-11-11 22:14 | お菓子作り
レモンクリームパンとチーズパンにチョコチョップパン
b0143305_2243177.jpg

中身が威勢よく飛び出してしまったが、今夜のデザートは、レモンクリームをたっぷり入れたレモンクリームパン。

b0143305_2243303.jpg

食欲増進、夕食直前のチーズパン。中も外もチーズだらけで、焼きたてにかぶりつくとカリカリモチモチフワフワ。

b0143305_2244543.jpg

昨日は、キノコ型のチョコチップパンを焼いた。具を入れるパンは、具沢山が大前提。
[PR]
by ulaomote | 2009-11-10 23:02 | パン作り
焼きチョコレートムースとチョコレートムース
b0143305_19303829.jpg

これ以来のマクの興奮ぶり、相変わらず適当に作った私としても、とても嬉しい。 こちらこそ、食べてくれてありがとう。

b0143305_13452527.jpg

私は、普通の固めるだけムースのほうが好み。チョコレートに少量の牛乳、卵黄を混ぜ、メレンゲでかさを増やすだけ。うまし。
[PR]
by ulaomote | 2009-11-07 19:40 | お菓子作り
ライ麦の大福パン
b0143305_173468.jpg

湯種を使うパン作りはとても手軽なのに美味しくて、面倒くさがりな私にはもってこい。
塩をきかせたライ麦フランスパン生地でこしあんと白玉を包んで、まるで”大福”のようなパンの出来上がり。
[PR]
by ulaomote | 2009-11-03 17:05 | パン作り
レバーペースト
b0143305_11101264.jpg
b0143305_11103161.jpg


レバー、甲殻類のみそ、雲丹、フォアグラ、内臓系、ピータン(これは別格。二度と口に入れたくない)・・・私の苦手なもの。
食べなくても栄養学上は生きていけるので、よほどの事がない限りは手をつけない。
だが、新鮮な鶏レバーが手に入ったので、以前から挑戦してみたかったレバーペーストを作ってみる。
焼きはじめは、香ばしくてとても食欲をそそる香り。
以前、中華の料理人が、火を通しすぎるから独特のあの匂いに嫌気がさす人がいるのだ、と言っていたのを思い出した。
よく火を通していくと、徐々に、例のレバー臭発生してきたので、シェリー酒とブランデーを少し多めに注ぐ。
”鉄分補強”の為のレバーも、ペーストにすれば、バターとクリーム(これでも控えめ)で”脂肪摂取”ではないかと気づく。

まぁ、でもなかなかいける。
[PR]
by ulaomote | 2009-11-03 11:26 | パン作り
(Page precedente) (Page suivante)


 で紹介して頂きました
カテゴリ
はじめまして
お菓子作り
パン作り
朝ごはん
昼ごはん
夜ごはん
飲みもの
レシピあり
お出掛け
思い出
旅行
贈りもの
もの
ひとりごと
音楽
フランス 2010
フランス 2011
その他
日記
原発反対!

以前の記事
2012年 11月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月

お気に入りブログ
Hyvaa ruokah...
::驟雨::
[花灯-hanabi-]...
沢ぱん日記
みずたまかふぇ
SPICE MARKET...
ノンキ犬のハレルヤ手帖
chululu's note
帽子をかぶった猫のいる暮...
Going My Way...
TREAT FOR ...
気ままきゃな2
momoの気まぐれ(料理)日記
1/f breeze
j'adore
木曽川のほとりから
香港スープの日々@Tokyo
亜麻仁
ノンキごはん

最新のコメント
takanaoさん> ..
by ulaomote at 17:54
日本なんですねー 韓国..
by takanao32 at 23:07
Room230さん> ..
by ulaomote at 21:57
kitchen_kiso..
by ulaomote at 21:47
こんにちは、おかえりなさ..
by Room230 at 16:00
空の色というのは、なんと..
by kitchen_kisogawa at 15:14
ama7869さん> ..
by ulaomote at 08:03
お久しぶりです〜(^ー^..
by ama7869 at 17:21
sawatansさん> ..
by ulaomote at 00:52
えええ! 韓国に戻られ..
by sawatans at 20:21


最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧