「ほっ」と。キャンペーン
  
カテゴリ:昼ごはん( 74 )
浅蜊と烏賊下足の時雨煮
b0143305_2149368.jpg

最近の私は、昼寝しすぎて真夜中過ぎまで寝られず、彼は未だにアメリカの時差ぼけで晩御飯食べて布団に直行する生活。
昨夜は、チゲの出汁をとるために使った浅蜊と下足を使って時雨煮タイム。
一緒に4種パックに入っていた小海老は出汁をとってそのまま冷凍、よれよれの牡蠣に海老の足と蟹の毛と誰かの尻尾がついたような貝は出汁だけに使ってさよならした。
煮ている間に白菜の浅漬けも漬けて、今日のごはんを楽しみに寝た。
前日に、翌日のご飯のことを考えてわくわくする時間が好きだ。くいしんぼうなので。
チゲの残りと弁当に入れた具沢山オムレツの残り半分を一緒に並べた。あ~、魚の干物が食べたいっす。

昼過ぎ、けたたましくサイレンの音が何重にも聞こえ、何事かと思って外を見ると家から20mくらいの場所で火が上がっていた。
これはもしも何かに引火して爆発すると大変だ、とおやつに食べていたシリアルを流しに捨てたまではいいのだが、今朝シャワーを浴びていないのを思い出し、猛スピードで体を洗った。
髪を乾かし終わった頃には火もおさまっており、私は一見、火事は関係なく、ただのスーパーに出かける人と化した。
[PR]
by ulaomote | 2011-09-23 22:12 | 昼ごはん
エスニック蓮根のごはんプレート
b0143305_12294442.jpg

教訓 : 真っ平らなものの上に料理を盛るときは、箸か手でつまむかフォークで刺して食べられるものにすべし。

蓮根・人参・豚・胡桃などを、東南アジア系の味にした炒め煮は、スパイシーだけれどまろやかでご飯がすすむくん。
ズッキーニ・茄子・玉葱はラタトゥイユにしようとしたが、オリーブオイルと塩だけで火を入れるととろとろに美味しかったのでそのままで。久しぶりのベビーリーフ類とゴールドキウイでお口もさっぱり。
[PR]
by ulaomote | 2011-03-10 16:53 | 昼ごはん
しいたけのちらし寿司
b0143305_164542.jpg

久しぶりにちらし寿司を作ったら、滋味深くて泣けてきた(泣いてないけど)。
和食=私の家、です。

韓国は、葉物の種類は多いのですが、それ以外の野菜の種類は日本と比べれば少ないと思います。
こちらならではの野菜を使ってどうこう、と考えていたのですが、葉物をたくさん使うほど巻き巻きする料理もせず、漢方は未開拓の地なので、食卓は相も変わらずですがそれなりに自分の欲するものが作れています。
暖かくなったら、4と9のつく日に開催されるらしい市場に行ってみようと思います。
[PR]
by ulaomote | 2011-03-10 01:36 | 昼ごはん
トマト風味のにんにくペーストのパスタ
b0143305_13292363.jpg

スパゲッティーよりカッペリーニ、タリアテッレよりフェットチーネ派です。

先日、トマトソースと、にんにくを牛乳で煮こぼしてオリーブオイルでのばしたものを作ったので、合わせたりしてフェットチーネに絡めた。このにんにくペースト、アンチョビとオイルを足せばバーニャカウダに使えるので、自分の中ではペーストに”バーニャカウダ”と名付けた。
[PR]
by ulaomote | 2011-02-28 13:46 | 昼ごはん
Tacos
b0143305_12525813.jpg

トルティーヤを焼いて、チリトマトソースを作って、野菜の具を挟んで食べた。
アボカドやチーズが高いから買いたくない、とか、欲しい野菜が綺麗じゃないどころか傷んでる、とか、どうして食べ物をミネラルウォーターで洗わなきゃいけない程の水道の水の臭さなの、とか、気分転換に外に出れば排気ガスにまみれている気分で散歩を続ける気も失せ、買ってみたお菓子がまずい事にもイラつき、毎日何かしら文句を言ってフラストレーションが溜まる一方の自分にがっくりする。ぬるい湯につかって生きてきすぎたのかもしれない。

昨日から、マクに誘われた韓国語講座に参加することにした。
丁度昨日から始まったばかりで、週に3回、1回につき2時間、3ヶ月で1レベルのくくりで15000円程というありがたい料金体制で、先生は大学で韓国語を教えているらしい。
私達2人の他に、アメリカから2人、インドネシア、ベトナムから1人ずつだ。
初回のはずなのに、既に文字が読めているでしょうというスタンスで授業は始まったので、ついていくのに冷や汗もんだった。
先生の英語の片言具合も相当なもので、ある意味場が和んで楽しかった。
流暢に英語を話されても理解出来ない私にとっては、むしろ良かったと思う。

そして、授業の前、マクの同僚の日本人とフランス人と一緒に大学の学食で晩御飯を食べた。
これから、週に3回の授業の前は彼らと一緒に夕食をとることになったらしい。
韓国人の彼女を持つフランス人の彼は、食べ物以外は今のところこっちの生活に問題ない、らしく、日本人の彼は、色々とストレスもあるけど、外国に出る以上前向きでいないとやってられないよね、という事だった。
マクからは、限りある中で最良をみつける事に慣れていかないと、と言われた。
心がけようとは思っているんだけどね、もっと地球上の大変な地域に行くほどの心構えが出来ていればよかったのだろうが、中途半端に期待をしてしまっただけにこの有様、自分勝手な失望感を払拭できずにいる。
でも、きっと徐々にここでの日々に慣れていけることを願う。

帰りに寄ったスーパーでは、米売り場が分からずに、単語だけは知っているマクが店員に場所を聞いてくれた。
その店員も実は場所を知らないまま右往左往、他の店員に2度尋ね、たどり着いた先がどうやら”(インスタントの)ご飯”だった。これじゃなくて大きな袋に入ったアレ、とジャスチャーで伝えると、傍にいた別の店員に教えてもらって、米売り場まで案内してくれた。日本の”ご飯”と”米”のように単語が違うんですね。
親切な店員さん、どうもありがとう。
[PR]
by ulaomote | 2011-02-24 13:39 | 昼ごはん
Le premier jour en Corée
b0143305_176027.jpg

韓国に着いて、空港から乗るリムジンバスは日曜の夜だからか満席で、2本見送って最終のバスに乗った。
それでもまだ乗れない人たちが6人、席を譲ってくれとおそらく声をかけているのだが、皆状況は同じ、誰も答えない。
見るからに親切そうな運転手さんは、お金を受け取らずにその人たちを座席の間の通路に座らせた。
目的地に着いた時の掛け声も、バスの運転手としてはずば抜けた爽やかっぷりだった。

タクシーに乗り換えると、タクシーの運転手はマクがこの街に来て初めての少しでも英語の分かる運転手さんで、大学時代に歴史の授業で習ったというフランス人作家の名前をツラツラと挙げ、最後に日本は雪の国、と言った。
最近の日本のスキー場の外国人人気を思い出し、その事か?と思った。

ちょこちょこ韓国チックな新築のマンションで、午前2時に眠りに着いた。
韓国伝統の格子戸の柄の入ったすりガラスは、外の街灯に照らされて柄だけが室内の壁に反射して綺麗だ。

b0143305_1753365.jpg

今日の昼過ぎ、近所のスーパーに行ってみた。
噂のMarket Oのブラウニーを見つけたので試してみたが、お酒がきいていておいしい。
ここではオーブンを買う予定がないのであまりお菓子は作らないだろうし、買うとなると言葉の分からない国に来て一番気になるのが食の安全面なので、こういう分かりやすいのは嬉しかった。
マクの買っていたイタリアのチョコチップクッキーもなかなかだし、私のヨックモックのシガールも・・・というか、午前中はお菓子しか家に無かったので不健康にも食べ過ぎて反省だ。
有機や無農薬などのマークは調べて行ったので、それを中心に色々買い込んだ。
家に戻って知らない葉っぱをいろいろ混ぜて炒めたが、クセが強くて普通にいためただけではぜんぜん美味しくない。

お隣だろうか、上だろうか、子供がピアノを弾いてる。
いいな・・・私も弾きたい。
[PR]
by ulaomote | 2011-02-21 17:24 | 昼ごはん
Bibimbap et encore bibimbap
b0143305_1135326.jpg

押入れに眠らせていた石鍋があって、どうせなら・・・と目をつけていた作家もののスッカラを新調、冷蔵庫の野菜室にはそれなりの野菜たちが揃い、一年前のコチュジャンの瓶もそろそろ空にしたい・・・ということで、ピビンパ!

b0143305_11351553.jpg

昨日の夜と今日の昼と、二回食べた。
石鍋に盛ると、ハフハフするのがおいしくて、おこげは見た目や香ばしさは良いのだけれど、奥歯に詰まって食後は苦戦する。
隠し持っていたリサイクルショップの400円の石鍋(しかも新品)の初お目見えに、皆喜んでいた。
[PR]
by ulaomote | 2011-02-16 12:11 | 昼ごはん
Cuisiner à la vapeur
b0143305_13354572.jpg

セリご飯の上に、豚・椎茸・葱を中華風に蒸した餡をかけて、大好きなワンボウル昼ごはん。これで満足。
オリーブオイルも使っているので、普段の中華より軽い。
アジフライに山盛りの大根おろしをのせたのをつまみながら作った。
[PR]
by ulaomote | 2011-02-08 14:14 | 昼ごはん
Déjeuner
b0143305_16353962.jpg

パリパリのチョコクッキーが昨晩から食べたくて、でも最近バターのクッキーは作ったばかりなので、今回は植物油脂を使った。
炊き立てのご飯にとろろをかけて、ホイコーローのような味付けにした野菜をたっぷりのせたお昼ごはん。
茄子は実がトロトロなのが好きなのだが、丸焼き(マクも弟達も苦手)か油をたっぷり吸わないとそうならない。
最近は、スプーン一杯の油を先に絡めて、ある程度焼き目がついたら水や酒を足しながら蒸し焼きにする方法に落ち着いた。

家ご飯が大好き。
外(レストラン)での食事は本当に別ものだと思う。
おおらかで一生飽きない、家ご飯。
[PR]
by ulaomote | 2011-01-31 18:56 | 昼ごはん
Frites au beurre d'escargot
b0143305_8383758.jpg

揚げたじゃが芋に、バター・ガーリックパウダー・春菊(パセリの代わり)・塩を絡めて、エスカルゴバター風味のフライドポテト。
じゃが芋をカラッと揚げて、バターはしっかり煽りながら絡め、香草はどうやら乾燥のほうがよさそうだ。

学生時代にホールスタッフをしていたレストランで、お気に入りはこの”ポム・フリット”とステーキ丼、和風オムライスだった。
揚げてさらにバター追加なんて!、と思っていたが、結局はこれがあるから好きなのだ。
[PR]
by ulaomote | 2011-01-21 21:19 | 昼ごはん
(Page precedente) (Page suivante)


 で紹介して頂きました
カテゴリ
はじめまして
お菓子作り
パン作り
朝ごはん
昼ごはん
夜ごはん
飲みもの
レシピあり
お出掛け
思い出
旅行
贈りもの
もの
ひとりごと
音楽
フランス 2010
フランス 2011
その他
日記
原発反対!

以前の記事
2012年 11月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月

お気に入りブログ
Hyvaa ruokah...
::驟雨::
[花灯-hanabi-]...
沢ぱん日記
みずたまかふぇ
SPICE MARKET...
ノンキ犬のハレルヤ手帖
chululu's note
帽子をかぶった猫のいる暮...
Going My Way...
TREAT FOR ...
気ままきゃな2
momoの気まぐれ(料理)日記
1/f breeze
j'adore
木曽川のほとりから
香港スープの日々@Tokyo
亜麻仁
ノンキごはん

最新のコメント
takanaoさん> ..
by ulaomote at 17:54
日本なんですねー 韓国..
by takanao32 at 23:07
Room230さん> ..
by ulaomote at 21:57
kitchen_kiso..
by ulaomote at 21:47
こんにちは、おかえりなさ..
by Room230 at 16:00
空の色というのは、なんと..
by kitchen_kisogawa at 15:14
ama7869さん> ..
by ulaomote at 08:03
お久しぶりです〜(^ー^..
by ama7869 at 17:21
sawatansさん> ..
by ulaomote at 00:52
えええ! 韓国に戻られ..
by sawatans at 20:21


最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧